軽井沢WEB検定まであと一週間ちょっと。

検定テキストに加えて、図書館で軽井沢関係の本を借りてきてお勉強しています。

 

なんでもテキストからの出題は70%以上とのこと。

つまり最大3割は、テキスト以外から問題が出る可能性がある。

100問中70問正解で合格なので、仮にテキストからの出題を全問正解しても際どい計算に。

 

テキストや借りてきた本を読みながら、軽井沢の名所や自然、散策路などを見ていると、今まで知らなかった場所がたくさん出てきます。

どんな建物なのか、どんな道なのか、どんな風景なのか、テキストを見ただけではよくわからない。

こういう種類の知識は、実際に見て、歩いて、初めて自分の中に定着するもの。

この検定が終わって次に軽井沢へ行くときには、いつもの雲場池だけでなく、資料館やミュージアムにも行ってみたい。

それとたくさんある散策路やハイキングコースも歩いてみたい。

 

あと一週間、かんばります!