Skip to content

軽井沢アウトレットでイエローの気分

午後からは軽井沢プリンスアウトレットショッピングプラザ

実は軽井沢に来たらアウトレットでお買い物をするのがすでに定番というか、お決まりになっておりまして、今回も行ってきました~!

 

最近本屋さんでよく見かける、「フランス人は10着しか服を持たない」(ジェニファー・L・スコット)を立ち読みしたから、というわけではありませんが、品質が良くて着心地が良くて、自分を素敵に見せてくれる洋服を、少しずつ揃えていきたいと思っています。

そんなコンセプトでアウトレットに来ると必ず!必ずチェックしているのが、MARGARET HOWELLとTOMORROWLANDです。

むしろここしか見ないと言っても過言ではありません。

どちらも素材が良く、着る人を上品に見せてくれる洋服が充実しています。

 

アウトレットといえども安い買い物ではないので、吟味に吟味を重ね、途中カフェでの作戦会議なども挟みつつ、運命の1着を探すのです。

そうして手にした洋服たちは愛着もひとしお、しっかりとお手入れをして長く着ようと思えるのです。

 

さて今回の戦利品その1は、MARGARET HOWELLの春夏用のパンツ。

素材はコットンとシルクで、ほんのりとしたツヤ感がなんとも上品な一着です。

天然素材なので風通しもよく、暑い夏でもさわやかに履けるのがポイント。

明るいベージュなのでお醤油、赤ワインなどに気をつけて大切に履きます!

 

そして戦利品2は、TOMORROWLANDのイエローの薄手ニット。

いままでグレーや黒などの暗めの色やくすんだ色を選ぶことが多かったのですが、なぜか目を引いた明るいイエロー!

試着してみると顔色を明るく見せてくれるし、形がコンパクトで何にでも合わせやすそうです。

さっき買ったマーガレットハウエルのパンツとも合わせられそう!

というわけでお買い上げです。

 

ところでこのニット、今まで持っていなかった色なのですが、なんと軽井沢から帰ってすぐにお義母さんから頂いた海外旅行のお土産が、そっくり同じ色のポーチ!

少なくともこの15年くらいは縁がなかった明るいイエロー。

何の偶然かほぼ同時期に我が家に2つもやって来たのです。

 

色占いとかカラー診断とかいうものがあるようですが、今の私はこの明るさを必要としているのかもしれません。

というわけで今季のテーマカラーは明るいイエローに決定いたします!

 

いつものことながらお買い物をしていると時間があっという間に過ぎてしまって、もう辺りは暗く、東京に帰る時間になってしまいました。

今日この後ホテルに帰ってもう一泊するのだったらどんなにいいだろう、と私が言い、1泊して早朝に帰れば仕事に間に合うと夫。

ああ、東京に帰らずこのまま軽井沢に住めたらどんなにいいだろう‥。

後ろ髪を引かれながら軽井沢を後にしました。

Be First to Comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です